お問い合せサイトマッププライバシーポリシートップページへ
葛飾区医師会入会手続案内
  1. 医師会事務所に入会希望とお申し出ください。入会書類を郵送致します。
    或いは、受領にお出でください。(代理の方でも可)
  2. 必要書類に所定事項を記入後、医師会事務所に提出してください。(郵送等でも可)
  3. 医師会事務及び担当理事が受理した書類を確認し、医師会にて入会を審査致します。
  4. 該当支部より書類審査承認後、医師会役員が面接させていただきます。面接当日には 医師免許証"原本"をご持参ください。
  5. 面接終了後、理事会において入会を審議致します。
  6. 理事会終了後、審議結果を速やかに連絡致します。
  7. 入会内定の連絡後、入会金等についてのご案内が経理部より行われます。連絡後1週 間以内に納入ください。入金確認日が会員入会日となります。
備考
入会の書類提出後、入会が決まるまで該当支部への連絡・理事会承認・事務処理等、 約1ヶ月程の期間が見込まれますので、ご承知ください。
葛飾区医師会総務部
▲ページTOPへ
葛飾区医師会入会の利点
  1. 医療連携構築
  2. 認定産業医制度等の資格取得
  3. 生涯教育制度における生涯教育単位の取得・専門医更新時の利便性
  4. 委託産業医の専任
  5. 研修会・集談会などの開催(年間約100回)による広範囲なスキルアップ
  6. 特定健診を初めとする各種健(検)診事業・予防接種事業への参画
  7. 学校医の任命
  8. 災害時等の危機管理への対処(区民貢献)
  9. 診療報酬(レセプト)の提出
  10. 休日応急診療所への出動、輪番休日当番医の参画(ご本人の承認が必要)
  11. 労働保険業務の医師会委託
  12. 制度改正の情報提供(理事会通報)
  13. 互助活動
  14. 医師賠償責任保険の加入(入会時1億円まで自動加入、東京都医師会の免責
    100万円は葛飾区医師会が全額補助)
  15. 東京都医師国民健康保険組合の加入
  16. 日本医師会医師年金の加入
  17. 医療紛争時の訴訟相談(医師会専門弁護士の協力)
▲ページTOPへ
葛飾区区内医療機関非会員(新規加入者を含む)からの疑問点
  1. 地区医師会に加入したいが入会の方法がわからない
     お気軽に医師会事務所に入会希望とお申し出ください。
     TEL(3691)8536
  2. 入会金・会費について
     入会金 A会員は80万円、B会員は5万円です。
     年会費 A会員12万円、B会員3万円です。
     葛飾区医師会互助会は入会金20万円(A会員のみ)です。
     入会金は開業当初で高額なご負担になりますが、様々な目的に使用されています。
     A会員が死亡退会時には在籍年数が10年以上の場合、香典代として医師会より80万円、互助会より50万円支給されます。
     葛飾区医師会を退会した場合、葛飾区医師会からは退会餞別金はありませんが、在籍年数により葛飾区医師会互助会より、餞別金が支給されます。
     1)5年未満・・・・・・・・・・・20万円の餞別金
     2)5年〜10年未満・・・・25万円の餞別金
     3)10年〜20年未満・・・30万円の餞別金
     4)20年〜30年未満・・・40万円の餞別金
     5)30年以上・・・・・・・・・・50万円の餞別金
  3. 役員就任・講演会について
     医師会入会後、数年が経過すると各種委員会委員、支部長、副支部長、評議員、理事等の役職をお願いすることがあります。各支部により役員時期は異なります。役員になりますと役員報酬、各委員会で出動費が支給されます。
     役員に就任された会員の医師会業務は診療時間に差し障らない時間で行って頂く関係で夜間(7時〜8時過ぎより)昼間(1時〜3時)までの時間で行う場合が多い様です。また、講演会はなるべく日常診療に影響しないよう午後7時〜8時を過ぎてから行う場合が多いです。
  4. 葛飾区医師会の事業・目的
     葛飾区医師会は区民の健康増進福祉の向上を目的として区の医療福祉関連の部署と定期的に協議を行い、様々な業務委託を受け負っています。委託業務としては、各種健診・ワクチン接種・在宅関連事業と様々な分野におよんでおり、各診療科の会員の協力のもと事業として行われております。しかし、診療所・病院単独で区に申し込んだ場合、区との特定健診・予防接種の申し込みはできますが、診療所・病院と区との個別契約となり、その実施・請求等と区の窓口に出向く必要があり、煩雑であり日常診療に負担となります。医師会では区との契約業務の一斉を請け負っており、診療所・病院に対する負担は最少で済みます。
     大規模地震が発生した場合、葛飾区の防災対策への協力として、医療救護所への出動を会員にお願いしております。災害対策として当医師会では、災害対策委員会を設置し、葛飾区の災害時医療体制づくりの検討を重ねており、その一貫として医療救護訓練を地域住民と協力して行っています。これらの訓練には積極的にご参加お願いいたします。
  5. 葛飾区医師会入会に際して、理事会において入会を審議はされますが、現在開業する場所に制限はありません。近くで開業されている先生と歩調を合わせて診療してください。
  6. 政治関係に関しては、原則として東京都医師政治連盟葛飾支部に入会していただきますが、入会は本人の同意のもとにご自身で判断していただいております。
  7. 色々な勉強会(集談会)を毎週行っており、会員が積極的に参加しています。勉強会(集談会)は、年間100回ほど開催されています。会員同士の親睦、スキルアップに役立ちます。また非会員の先生方の参加も可能です。医師会館の出入りは自由ですので積極的にご参加ください。
▲ページTOPへ
葛飾区医師会の
ご紹介
会長の挨拶
事業内容紹介
地図・アクセス
活動事業
入会手続案内
経理状況
公開講演会のお知らせ
Copyright (C) 2011 KATSUSHIKA MEDICAL ASSOCIATION. All Rights Reserved.